スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本国際親善マラソン(4/18)結果

いきなり結果から。

1k:5'33"40
2k:5'13"14
3k:5'19"81
4k:5'20"62
5k:5'13"06/26'40"03
6k:5'07"32
7k:5'08"57
8k:5'05"50
9k:5'06"94
10k:5'06"99/52'15"35(25'35"32)
11k:5'11"94
12k:5'07"99
13k:5'16"63
14k:5'10"37
15k:5'03"83/78'06"11(25'50"76)
16k:5'03"05
17k:4'57"51
18k:4'56"55
19k:5'04"00
20k:4'51"00/102'58"22(24'52"11)
20k+:27"50
21k+:4'20"81
------------------

Finish:107'46"53


でした。
ワースト記録の更新だけは何とか回避。
前週水曜に20k走っておいて良かった

天気も良く、かつ気温もそれほど高くないほぼベストの気象条件。
気持ちよい一日だった
・・・と言いたいところだが、基地のゲートをパスするのに1時間待ちとはいったい
参加した過去3回ではそんなことはなかったんだけどなあ。
スポンサーサイト

theme : ジョギング・ランニング
genre : スポーツ

大山登山マラソン(3/14)

この大会は過去2回エントリーしていたのだが、いずれも出走取り消し。
念願の初参加はすっきり晴れて、しかも冷え込みもなく絶好の大会日和。
会場は小田急線伊勢原駅から徒歩数分の場所にある伊勢原小学校。交通アクセスが非常に良いので自宅から距離はあるものの苦にならない。
毎年意外にゲストランナーが充実しているのも魅力。今年は鈴木博美さん・市橋有里さんなどが招かれていた。

(ちなみに、写真右から2番目の大きな男性は100m日本記録保持者の伊東浩司さん(ゲストランナーではない)。さらにちなみに経歴を調べたら私と学年が同じだということが判明。)

100314_大山登山マラソン1

この大会は標高差630mを約1時間で体験できる非常にコンパクトな登坂コースが特徴。
実は私は6年前に駅前からバス+徒歩で大山山頂まで登っている。ぼんやりではあるがバス道の傾斜や1610段の階段。「男坂」の急勾配は記憶にある。後半は走るのは無理だろうなと思った。
しかし実際は東京マラソン以来、トレッドミル30分しか走っていない割には堪えて登りきることができた。

0km(38m)
1km(40m):4'25"91
2km:9'03"59(4'37"68)
3km(80m):13'55"84(4'53"25)
4km(105m):18'45"39(4'49"55)
5km(160m):23'56"33(5'10"94)
6km(220m):29'06"58(5'10"25)
7km(300m):35'10"14(6'03"56)
8km(470m):43'18"53(8'08"39)
9.1km(680m):57'44"51(14'25"98)


噂・想像どおりキツかったが、楽しんで走ることができたし意外に向いているかも。
大会自体も運営が行き届いているしかなり好印象。
もうちょっと練習を積んで来年も出ようかな。


100314_大山登山マラソン2

100314_大山登山マラソン3

theme : ジョギング・ランニング
genre : スポーツ

東京マラソン回顧

東京マラソン前夜。
いつもの週末は子どもを寝かしつけてから夕食を食べていて、それだとだいたい22時半過ぎになることが多い。
マラソン前夜にそれではマズイということで、この日は一緒に夕食を食べる。
しかし夕食後、風呂に入って寝かしつけて・・・とやっていたら不覚にもそのまま寝てしまった。翌日の準備も終わっていないのに!
実際は途中で目が覚めたのだが動けなかった。明日朝早く動けばいいや、とその場しのぎの楽な方へ気持ちが流れる。
結果、翌朝は時間に追われることになる。家を出たのは昨年より20分ほど遅い7時20分頃。

新宿到着。
ここで昨年と同じ経路で会場入りすれば良いのに何故か別ルートで西口リータリー側から現地へ向かう。
こちらの方が近いと思ったからだが、実際には逆だった。
・・・そしてあっけなく荷物預かりトラック・Aゾーン入り口との位置関係がわからなくなる。
どこかの通路で着替え(脱ぐだけだけど)、飲食(バナナとゼリー)、ストレッチをやっていたら早くも荷物預かり制限10分前のアナウンス。
さらにあわてて荷物を預けるも、この後トイレに向かうとかなりの列。(しかも大小の列が区別できない)
そんなこんなでまた整列終了5分前のアナウンス。結局用を足すのをあきらめ、スタート位置へ向かうことになってしまった(悲)。

フルマラソン歴はいつの間にか10回を超えてしまっているが、今回のように気温が低くかつ雨が降っているというコンディションは初めて。
もともと走り始めるとすぐ体が温かくなるのでビニールなどの防寒具は用意していなかったのだが、さすがに号砲までの時間が長いので寒い。
とは言え、常時体を小刻みに動かしながら待っていたのでここまでは特に異変もなくスタートを迎えることができた。

スタートは昨年より後ろ。とは言ってもせいぜい30秒遅れ「くらい」。
例によって周りのペースに惑わされないように自分の予定ペースを守るよう心がける。
最初の1kmは5分15秒「くらい」。
微妙に遅かったので少しペースを上げてみる。
次の1kmは4分55秒「くらい」。これはちょっと早いが下りなのであまり気にせず自分のペースに徹することにする。

そして次の1kmは・・・ん・・・時計の表示が消えている。
雨水で濡れたからか?それとも気温が低いからか?何とまあ運の悪いことに時計がお亡くなりになってしまっていた。
(なのでここまでのラップは全て「くらい」。)

うむー、これはかなりショック。
まあでも、今回は記録狙いでもないので1kmごとのラップ確認にそれほど拘る必要もない。
ということでこれに関してはすぐに諦めて気持ちの切り替えをすることができた。
(以降のタイムは「ランナーアップデート」のもの)

5km 00:26:28

ネット26分くらいだからほぼ想定どおり。アクシデントがあったもののまずは無難な出だし。
しかし、5km過ぎからトイレが気になりだす。やはりダメなのか・・・
気温が高ければだましだまし距離を踏むことができるがこの日の気温では苦しい。

10km 00:51:53 0:25:25

走り自体は悪くない。
しかし集中できない。というか周りを見る余裕がなくなってきた。
今回は楽しく走ることをいつも以上に優先しているのでこれ以上堪えるのはやめ、増上寺を越えたあたりのトイレに入る。お腹が冷えていたのでここでは(字は小さく)のほうを。。。
たぶんここでは3分近くロスをしているはず。
しかし、おかげでずいぶんと楽になった。急に楽しくなってきた。ここの判断は正解だと思った。
この後、ほぼ昨年と同じ場所で先頭集団とすれ違う。

15km 01:19:44 0:27:51

15kmを過ぎて品川で折り返すと、どういうことか、またしてもトイレが気になりだした。(今度は小)
いくら気温が低いとは言えこれはおかしい。さっきから30分も経っていないのに。
前日から当日朝までの水分補給は普段よりむしろ少ないくらい。炭水化物の取りすぎか、はたまたアミ○バリューとアミ○バイ○ル粉末とスー○ーヴァー○を一度に取ったことで化学反応がおきたのか(←)いずれにせよまたまた落ち着かなくなってくる。

20km 01:45:06 0:25:22

気にしながらもこの区間は無難に走る。
これくらい(キロ5分ちょい)がこの日の最適ペースのようだ。
しかしこの状況で銀座入りはまずい。ラン仲間が応援しているはずなので序盤から苦悶の表情を見せるわけにもいかない。というか銀座に入るとトイレが少ないんだよなあ。
ということで20km過ぎ日比谷交差点手前くらいで2回目のピットイン。ここでのロスは1分くらい。

日比谷交差点を右折してすぐに中間点の表示。そこでのタイムは1時間52分台だった。
昨年より2分ほど遅い。もろにトイレのロスがきいている。

25km 02:11:21 0:26:15

銀座から日本橋を抜けて浅草方面へ。この区間は気持ちよく走れた。仲間は探せなかったけど。
しかし・・・化学反応は納まっていなかった。浅草寺手前くらいからまたしてもトイレが気になり始める。
人形焼があるであろう給食ポイントはいつの間にか過ぎてしまった。(なので置いてあったかどうかも不明)
浅草寺で右折した先には建設中のスカイツリーが見えるとのことでスタート前には楽しみにしていたのだが、そんなことはあっけなく忘れてしまっていた。気がつけば折り返して南下していた

30km 02:36:59 0:25:38

トイレさえ行かなければ安定したラップ。実際走り自体には余裕がある。
でも気持ちのほうが・・・なんかトイレ表示ばっかり探しているなあ。
銀座を抜けるまでの区間はトイレマークがあるからといって安易に入ってはいけない、公衆トイレなのか、仮設トイレなのか、仮設トイレなら設置数が多いに越したことはない、ランナーが並んでいるところはスルーするぞ・・・

とかやっているうちにまた日本橋手前まで戻ってきたので、往路と同じく沿道が気になり始めてたまらずピットイン。
公衆トイレへ・・・並んでいないかと思ったら奥のほうに6人も並んでた。通りからは見えなかった

35km 03:03:46 0:26:47

何やってんだか・・・沿道の応援や街並みを楽しむ間もなく、走り自体も苦しむ間もなく、気がつけば銀座を抜けていた。
もうこの先は化学反応は起きなかったので、ようやく走りに集中することができた。
練習では20km走までしかやっていなかったのでちょっと不安だったが、ペースを少しづく上げていくことにした。

40km 03:28:38 0:24:52

このレース初めての24分台。意外にもへたることはなかったので40kmからさらにペースを上げる。狙うは10分切りだ。

このあたりの時間帯だと同じようなペースで走る人はいなかった。まさにごぼう抜き。
最後の直線はさらに加速してそのままフィニッシュ。

Finish 03:38:28 0:09:50

レース後のコメント:「本当に、長かったというか、あっという間でした。」


100228_東京マラソン1


翌日、仕事帰りにヨ○バシに行って、時計を見てもらう。

(これが今回わずか2ラップでお亡くなりになった時計↓)

100228_東京マラソン2


ラバーがふやけているし、雨中を走ったので故障したのだろうと思ったら、ただの電池切れだったらしい。
なんというタイミング。しかし修理に出さなくて済んだのはよかった。
次走は3/14(日)大山登山マラソンなので。

theme : ジョギング・ランニング
genre : スポーツ

東京マラソン結果

速報、てほど早くはないですが一応結果だけ報告します。

5km 00:26:28
10km 00:51:53 0:25:25
15km 01:19:44 0:27:51
20km 01:45:06 0:25:22
25km 02:11:21 0:26:15
30km 02:36:59 0:25:38
35km 03:03:46 0:26:47
40km 03:28:38 0:24:52
Finish 03:38:28 0:09:50



トイレ3回行ったことを考えると上出来。
後半上げられているし。
特に40km以降のタイムは今の走力を考えるとかなり優秀なのではないでしょうか?


詳細は明日以降・・・と言いたいところなのですが、詳細報告できるようなネタがありません。
なぜかというと(次回へ続く)

theme : ジョギング・ランニング
genre : スポーツ

2/24, 26(東京マラソンゼッケン受け取り)

■2/24(水)
(ほぼ)定時退社日。
レースペースが掴み切れていないので本番前ではあるが皇居を2周周回する。

1周目:27'25"88
2周目:24'36"15
---------
計(10km):52'02"03

12.6℃(21時)


ジムの会員さん(故障上がりだが実力はほぼ同じ女性)と一緒に走ったのだが、1周目は終始話しながら走ったので予定より遅くなってしまった。2周目途中からペースを上げたもののそれでも25分をやっと切った程度。
・・・結局ペースは良くわからなかった。うーん・・・でも3時間半は辛そうだ。
そうなると現実的にはやはり昨年の3時間39分48秒を上回ることが目標かな。

■2/26(金)
一昨年・昨年と同様、仕事をちょっと早く切り上げ東京ビッグサイトへ。
会場につくとやはり興奮してくる。今年もこのお祭りに参加できて本当に嬉しい。
ゼッケン引き換え後はTOKYO MARATHON EXPOへ。
出展の構成自体は昨年とほとんど変わらないが、昨年よりトークショーや記念グッズ引き換えが増えていたように感じた。自分が会場入りする前にはナイキのブースで安田美沙子がトークショーをやっていたらしい。残念。
あちこちゆっくり見て回ったら結局会場には2時間以上いた。
(その結果、衝動買いもいくつか・・・)


100226_東京マラソン受付

その後、ゆりかもめ経由で新橋~神保町へ。
ジムのトレッドミルで軽く流しておく。
明日は走らないので、あとは本番を迎えるのみだ。

theme : ジョギング・ランニング
genre : スポーツ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
3383位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
935位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR
プロフィール

takey

Author:takey
40歳男性
話題の中心は「ランニング」と「競馬」です。
沖縄好きですが、まだ一度も取り上げたことがありません。。。

【ランニング】
■自己ベスト
□フルマラソン:3時間11分51秒('08 大田原)
□ハーフマラソン:1時間26分40秒('06 春日部大凧)
□10km:39分05秒('08 葛西臨海公園ナイトマラソン)

■今後の予定
- '10/11/23 大田原マラソン(フル)

【競馬】
2008年・・・ついに連続プラス収支が途切れる。
2009年は倍返しを狙います!・・・と思ったら昨年の比ではない惨事に・・・


■2009年最終成績
□回収率:70%
□的中率:23%
□万馬券的中本数:6本
□高配当Best5(全て3連複)
- 高松宮記念(GⅠ)358.4倍
- フェアリーS(GⅢ)259.9倍
- 尾張S(OP)164.3倍
- 根岸S(GⅢ)159.8倍
- アンタレス(GⅢ)124.2倍

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
今月の走行距離

みんなの注目馬(白)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。